こんにちは、科学コミュニケーターの林田です。

今月末をもって、日本科学未来館での科学コミュニケーターを終えます。

これから・・・まだ決まっていませんが、本を書きたい(描きたい)なあ、とも思っています。

日本語の本は、もうかれこれ10年もほとんど読んでおらず・・・、というわけで研究中。

とある出版社さんにお借りした本を読んでいます。

イメージとして「もんじゅ君」が近い・・・と言われたのは、正直複雑なところ。

「感じる科学」は、少し抵抗を感じるところはあるものの、上手い。

アメリカにはNerdy BabyとかいうサイトがあるのをTwitterで知りました。

赤ちゃんの絵本が全部科学!

いい発想です。友達の赤ちゃんのために素粒子の絵本も描きたい!

 

チェロは初心者を10年。引っ越しが多いので、なかなか長く続けられません。でも先生に間違いを指摘してもらえるのは気持ちいいですね。

 

というわけで、これからブログで科学のニュースなどを書いていくかもしれません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

広告